いよいよ明日!

 マイホーム買ったり、リフォームの打ち合わせしたり
引っ越し準備したりと

まーーーったく更新しておりませんでしたが


ついに明日東京マラソン本番です。

トレーニングはぜんぜん準備不足ですが

格好や装備は準備万端

マラソン前日


とにかく完走だけを目指して頑張りまーす!


スーパーママチャリGP2010〜その3

にほんブログ村 野球ブログへ


昨年同様、今回も天気はサイコーでした
もちろん寒いですけどね。


ふじやま

合宿とかの野球に関するイベントだと天気が悪いのですが
野球以外のママチャリレースとかワカサギ釣りなんかのイベントだと毎回晴天です


そしていよいよスタートです

スタート前のコース上はこんな感じ。
スタート前


今回はスタート時の動画をiPhoneで撮ってみました。




ここから7時間耐久レース&7時間耐久バーベキューが始まります。

スタートライダーのオオノはどこらへんを走ってるのかはサッパリわかりませんが
無事にスタート切れた模様。

ライダーはオオノ→アキラ→キタムラ→わたし→イタルの順にチェンジ。


最初はとりあえず1周交代で走ってましたが

1周平均12〜13分として、自分の番が終わってから次に回ってくるまで約50分。
交代にかかる時間があるので実質40分〜45分。

1周走った後にすぐBBQなんて食えないわけで。

BBQ


一休みして食べれる状態になったと思ったらすぐ自分の番が回ってくる感じになっちゃうので

相談した結果、2巡目の私から1人2週連続走行を全員のノルマにしました。

そうすれば2時間近く休める計算になる


しかしねぇ・・
2週はキツイっす

リーダー

イタル

オオノ

アキラ

キタムラ


そしてやっぱ5人は難しいよ。。


レースも過酷だけど、食材を減らすのも過酷

おでん


そしてこのママチャリGPでは仮装や装飾に命を懸けたチームがたくさん出場してます。

今年もそんなツワモノがたくさん出場していましたが
レース中に遭遇し、インパクトあったのがこのチーム

地デジカ

荷台にスカイツリーを乗せて、地デジカが疾走しています

「よくこんなの作るなぁ」と関心してたんですが

レース後に発表される特別賞「BESTパフォーマンス賞」部門の第1位を獲得してました

うちも参加人数が集まれば、2チーム制にして
普通のチームと目立つチームに分けて参戦してみたいなぁ。


そしてレースは進み、意外とあっという間に7時間が経ってしまいました。

ゴールライダーはキタムラ氏。


気になる最終順位は・・

完走1290台中 541位

昨年の487位(完走1215台)を上回ることが目標だったのですが
クリアならず

トロフィー

全てのチームに贈られるトロフィーです。

一見して昨年と同じですが、微妙に違いがあります。
間違い探し的な感じで。

トロフィー2
左が昨年、右が今年

トロフィーの保有権はスタートライダーということに決めたので
今年のトロフィーはオオノへと渡されます。

そんで
来年も出場しますから!

集合写真



全チームの結果表はコチラ

昨年まったく私の写真が撮られなかったオールスポーツコミュニティ
今年はバッチリ写ってます

ゼッケン検索「1100」でうちのチームの勇姿が見れますよ
しかし閲覧期限は2/14までです。


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

スーパーママチャリGP2010〜その2

にほんブログ村 野球ブログへ

先発隊のオオノとアキラは12時半くらいに地元を出発。

後発隊はキタムラの山形出張の帰り待ち。。


そして先発隊は無事にクリスタルルームとピット内、BBQエリアの場所を確保してくれました


先発の辛さは、場所を確保してから後発隊が来るまでのヒマな時間を過ごさなければならないこと。
今年は全員でも5人しかいないので仕方ないと言えば仕方ないのですが
来年は出来る限り全員で前乗りしたいですねぇ。


キタムラ氏が戻ってくるまで私は諸々の準備を行うわけですが
タイミング悪いことに私の奥様が発熱でダウン

でも、私は人数や車の都合上ママチャリGPに行かないわけにはいかないので
準備&看病&子供の世話&家事を地獄の忙しさでこなしました


そんな最中、先発場所取り隊からメールが

「ビールが入ってる段ボールを盗まれた」と・・・


BBQスペースに置いていたビールやお茶、お菓子などが入っていた段ボールをパクられました

大量に入っていたわけではないので、そんなに大打撃という訳では無いにしろ
そういうことする輩がいるということに憤慨

まぁ危機管理に欠如しているこちらも反省しなくてはならないのですが
良くも悪くも日本人ということで。


そんなこんなで、キタムラが帰京し
ようやく我々後発隊は23時過ぎに出発。

FSW到着は深夜1時頃。

待ちくたびれた先発隊と合流し
ピット内で夜食やビールをいただきます。(クリスタルルームは飲食禁止なので)

ピット


ここで、明日のスタートライダー(第一走者)を決めることに。

昨年は私が務めたので今年は誰か別の人にやってもらおうと思ったのですが
誰もやりたくないと。。

かくなる上は、伝統のジャンケンで決めるしかない!
ジャンケンで勝った人が栄えあるスタートライダーになれるということで

そして見事(?)ジャンケンに勝ったオオノに決定!
老獪な彼ならスタート時の混乱も巧に切り抜けるであろう。


その後クリスタルルームにて3時間ほど睡眠を取り起床。

あっという間にスタートの時間が迫ってきました。

日の出
日の出


明るくなるとそこはいつも通りのテント村状態です。

テント村


我々は今年はヘアピンピットをメインで使うので
BBQエリアもヘアピン脇の場所にしました。

ヘアピンBBQ


さぁ。いよいよスタートです

その3へつづく。

相変わらずダラダラな記事ですいません。
でもこれがぶたぶろぐ。



にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

スーパーママチャリGP2010〜その1

にほんブログ村 野球ブログへ

2011年1月9日。
年始恒例スーパーママチャリグランプリが開催されました

前回のブログで書いたとおり今年は人数が減り
オクダに代わってエースになったアツシも体調不良が治らず不参加。
ライダー数の下限である5名で臨む事になりました(1チームのライダーは5名から10名まで)

アツシはここで活躍しないとぉ。


【参加メンバー】
リーダー・・・買出しやら何やらいろいろ担当。後発隊。
キタムラ・・・山形出張帰りで後発隊。
アキラ・・・買出しと場所取り。先発隊。
オオノ・・・マシン手配と場所取り。先発隊。
イタル・・・初参加。結婚記念日のため後発隊。


このママチャリGP、実は年間のシリーズ戦になってます。

と言っても第1戦と第2戦が「ママチャリグランプリ」として富士スピードウェイ(FSW)内にある1周520mのカートコースで行われ

第3戦が最終戦「スーパーママチャリグランプリ」としてFSWの本コース(1周4.563km)で行われるのです。(2010シリーズの最終戦ということ)


シリーズ戦と言っても全て出場する必要は無く、最終戦のみの出場が可能なので
こうして我々も参戦しているわけです。


昨年の経験(教訓)を活かし、今年は下記について対策を立てました。


【マシンの変更】

昨年戦ったマシンは外装6段変速でした。

当初は内装3段より外装6段の方が性能が上だと思っていましたが
実際にレースを走ってみると、直線や下り坂で内装3段のマシンに抜かれる始末。(しかもフツーのオネーチャンに・・)

我々のマシンは下り坂のスピードにペダルが追いつかないところ
内装3段は同じスピード域でもペダルを漕げている。
このギア比の違いは大きい。

しかも変速機もSHIMANO製とは言え安物なので、途中3速あたりが使えなくなるというメカニカルトラブルも発生しました。

さらにハンドル形状も、前回は普通のママチャリハンドル(セミアップハンドル)だったのですが
フラットバーのハンドルの方が下りで前傾姿勢をとりやすいということが判明。

ママチャリ1
昨年のマシン(現・エンドウ所有)

と言うことで、今年は内装3段かつフラットバーハンドルのマシンの使用を決定!

今年のマシンはコレ↓
Chooz号
見た目もだいぶスタイリッシュになりましたね。

このマシンもまた、新車で購入しました(所有権はオオノ)


【会場到着時間】

昨年の失敗はピット2階の暖房がかかっているクリスタルルームの確保が出来なかったこと。
昨年の記事

ここが確保できないと、テントが無い我々は寒いピット内で夜を明かすか、車中泊になる。
要するに、クリスタルルームのスペースを確保できるかどうかで睡眠に大きく影響するのです。

昨年の先発隊は前日の16時過ぎに出発し、事故渋滞に巻き込まれた影響もあり
到着は20時くらいとなり、クリスタルルームはすでにギッシリ埋まっている状況。

なので今年は前日の15時にFSWのゲートがオープンするので
できる限りゲートオープンに合わせて会場入りできるように先発隊に頑張ってもらいました

クリスタルルーム
クリスタルルーム(通常のカーレース時はVIPルームです)


【ヘアピンピットの常時使用】

ライダー交代は通常、ホームストレートにあるピットで行います。

しかしこのピットだと、多数のチームがひしめき合ってるためタイムロスと共に危険を生じる場合があります。

ということで、通常のピット以外で唯一ライダー交代が可能なヘアピンピットをメインに使います。

ヘアピンピットのメリットとしては、ライダー交代に危険とタイムロスが生じにくいのと、必ず1.4キロのホームストレートを走れることです。

通常のピットの場合はホームストレートを堪能したい場合は2週連続で走る必要がありますが
ヘアピンピットだとコースの中盤からのスタートなので必ずストレートを走れます。

さらに、このコースは終盤に地獄の上り坂が待ち受けているのですが
ヘアピンピットからのスタートだと上り坂を序盤で通過することになり体力的にも有利だろうと。

昨年も途中からこのヘアピンピットを使いましたが、今年は最初からここで。

ヘアピン
ヘアピンピット(昨年の画像ですが)


以上を踏まえて、本番に臨むことになりました。

その2へつづく。


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

Congratulations!!

にほんブログ村 野球ブログへ

エースで4番。

もはやChoozの中心選手。

青木選手が結婚致しました!!

新郎新婦



我々Choozのメンバーは二次会に伺わせて頂きました。

私は翌日に資格試験が控えてたのですが
この祝福の場に行かないわけにはいかない!

けど、さすがにお酒は自粛致しました

ありがたいことに乾杯の音頭の依頼も頂きましたが
やはり試験が控えてるためやむを得ず辞退。

その役目はキタムラ氏にお任せしました

まぁ彼がそういうことをやる姿を見たいってのもあるけど


本当は乾杯どころか幹事だってやってあげたかったんだけど
なにせ日程が。。


やっぱりこういうお祝いっていいですね

幸せそうな2人を見ていて、自分の結婚式を思い出しました。

ここまで盛大に主役になれることってなかなか無いですからね。

結婚式は何度でもやりたい!と思うのです私は。


ダイヤン!Mさん!
おめでとう!!
末永くお幸せに


二次会の幹事はChoozの3人↓

幹事たち
イタル・アキラ・オオノ楽しい二次会をありがとう
お疲れさまでした!



さて、次のChoozメンバーの結婚式は誰でしょう?

既婚者仲間も欲しいけど
パパ仲間が欲しい!

電撃結婚を期待!


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

3チーム合同BBQ & 練習試合

にほんブログ村 野球ブログへ

ついに更新しました!
これを機にまたブログの更新を怠らないようにしていくつもりです・・

ホントすいません。。

チャレンジリーグの話題はまた後日アップするとして
去る7月4日に友好チームのクロスロードさんよりお誘い頂き、
提携している男祭さんと我がChoozの3チーム合同バーベキュー&エキシビジョンマッチが行われました!

場所は夢の島公園バーベキュー広場。

梅雨まっただ中で当日の予報も傘マークでしたが
祈りが通じたのかそこそこ良い天気となりました。

まずは「前半の部」

バーベキューです!
BBQ

野球やった後にビールとバーベキュー!っていうほうがよろしいような気もしますが
今回はビール飲んで、肉食って、お気軽野球〜っていうコースですイヒヒ

バーベキュー最高!

そしてビール最高!!!

BBQ2

この後の試合で登板する可能性があるにもかかわらず
私は結構な勢いで飲んでしまいました・・

だからあまり肉を食ってないんだよねぇ。

BBQ集合
男祭さんが野球のグランドに行ってしまったことを忘れ、集合写真を撮ってしまいました。


そして「後半の部」

エキシビジョンマッチです!
お気楽野球ってことですね。

場所を道路を隔てたお隣の夢の島野球場へ移します。


クロスロード vs Chooz祭(Chooz+男祭)ですグッド

以前からクロス代表のA井さんと「こんど両代表者で投げ合いましょうよ」と話してた通り

私とA井さんの先発で試合開始ですたらーっ


そもそも私は肩が弱いですし、練習ではない試合でのピッチャーなんて生まれてこのかた経験したことがありません。

楽しみ半分、不安半分というところでしたね。


とにかく四死球連発という事態だけは避けなければなりません。
ストライクを投げて、打たれて、皆の守備練習にならないと意味ないですからね。


そしたら、意外なことにストライク入るじゃん!

4回を投げ終わった時点で(酔ってる)クロスロードさん相手にたったの3失点ですよ!

球速が遅くてぜんぜん球が来ないから打ちづらかったのでしょうか?(慣れてきた後半はバカスカ打たれましたしね)


しかし、酒は抜けたけど体力は残ってません。

当初は2イニングくらい投げて交代だろなんて考えていたのですが
A井さんが「いけるとこまでいきましょうか」なんて言うもんだから降板できず

結局7回すべて投げました。。

いったい何球投げたのでしょうか。
こんなに投げたのは初めてじゃね?


もう後半はヘロヘロ。下半身グダグダ。
さすがにストライクも入らなくなってきて
守備の集中力も切れ、エラーも出ます。

6回くらいからは本格的に雨も降ってきたしあめ

終わってみれば15失点。


15−12でクロスさんの勝利という結果で合同イベントは無事終了しました!


しかし我ながらよく7回投げました。
疲労困憊でしたが、普段やらないポジションをやると
そのポジションの人の気持ちがわかりますね。

バックやベンチからの声はとても重要だと思いましたね。

ただ、その代償はすごいです。。
肩はもちろん、左ケツの筋肉痛がハンパじゃないッス悲しい


クロスロードさん、男祭さん、有難うございました!
非常に楽しい1日でした楽しい

チームの垣根を越えてこういうイベントが出来るなんてホント最高です!

エキシビジョン


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

バナー

スーパーママチャリGP〜その4(完結編)

にほんブログ村 野球ブログへ

更新遅すぎ・・・

さぁついに始まったレースの模様です。

ピット以外で唯一ドライバー交代の出来る場所がヘアピンコーナーです。

ヘアピン

そこから撮影した勇姿を


北村
キタムラ

ダイアン
ダイアン

俺
俺様

アキラ
アキラ(顔が切れちゃった・・)

あつし
アツシ

てつや
そして、テツヤ氏

これ以外のライダーは残念ながら撮ることが出来ませんでした。

だってバーベキューも忙しいし、バーベキューエリアからヘアピンまで移動するの面倒だし、1人何週も走ったりしちゃうし・・

全員を撮ろうとするならカメラマンに徹してバーベキューを放棄して望まないと無理です。。


1000チーム以上が出場してましたが、
基本的にチームカラーは3つに分類されます。

まずはうちのチームのような「普通」のチーム
普通
まぁだいたいは普通ですよ。


勝つことに拘った本気(マジ)なチーム
本気
こんな感じの走り方をしてるチームは結構本気。

そして、この大会の醍醐味でもある仮装大賞的なチーム
空気抵抗や重量なんて度外視。
装飾タイプとコスプレタイプに分かれますね。
仮装
これはごく一部の方々です。

そして我々のチームのレース運びですが、
最初はみんな1周ずつ走り、全員が一通り走り終えた2クール目からは
イケる人は1人で2周以上連続で走行するようにしました。

メンバー9名中6名は2周連続走行をやってましたが、私を含め3名については1周が限界でとても2周以上連続で走る気にはなれません。

タイムは普段あまり自転車に乗らない連中で1周12分〜14分前後。
普段からロードバイクに乗ってるテツヤ君やクロスバイクだけど自転車好きのアツシ君はさすがに速く9分前後で走りやがる。

9人なので1週ずつ交代したとしても、13分×8人=1時間44分は自分の番が回って来ない計算。
1人で2周以上走る奴がいればもっと間が空きます。

だから7時間耐久とは言え、食ってる時間の方が圧倒的に長いですたらーっ

そして7時間経過し、ついにゴール!!

最終順位は



487位(完走1215チーム中)

正式結果表はコチラ


ゼッケン番号以上の順位を目標にしていたので
この結果で満足ですイヒヒ

そしてこれが全チームに授与されるトロフィーです。

トロフィー1
ガラス製でかなりの重量感とクオリティー。

トロフィー2
上から見るとちゃんと富士スピードウエイのコースが。

トロフィー3
大きさはこんな感じです。

予想以上に立派です。

天気にも恵まれ、怪我無く完走出来てよかったです!

このイベントは毎年恒例にしていかないと楽しい

集合写真



にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

スーパーママチャリGP〜その3

にほんブログ村 野球ブログへ

一夜明けレース本番。

パドック内のBBQエリアはこんな感じ↓
BBQエリア

マシンをピットロードに並べ、コースオープンに備えます。
ピットロード


スタート直後は約1300台のマシンが一斉に走り出すため
1コーナーは事故が多発するとのこと。

となると、第一走者は非常に危険です。

しかし協議の結果トップバッターは私になりました。

ま、いい経験だし ヨシとしよう。


そしていよいよコースオープン!

ピットから一斉にマシンがコース上に移動します。

私も負けじとすぐさまコース上へ。

スタート前
フェンスより手前がピットで、奥がコースです。
Panasonicのゲートがあるところが先頭です。
私は意外と早くコース上に入ったみたいで7列目付近まで行けました。



そしていよいよ7時間耐久スーパーママチャリグランプリの

スタート!!


私がトップバッターだったので、スタートの瞬間の写真はありません。
オールスポーツコミュニティというサイトで見れます。(掲載期限は2月15日までです)

スタートから1コーナーまでは4〜500mですが、次々と抜かされます。
私もあまり調子に乗ると怪我すると思い、あえて勝負はしません。

そして下りながらの1コーナー。

やっぱり転倒者が出ました。

救急車もすぐに出てきました。

台数がとにかくハンパじゃない。。

これが簡単なコース図です↓
コース図
※富士スピードウエイの公式サイトはコチラ


1コーナーからコカコーラコーナーまでは下りで、ママチャリのブレーキ性能の限界を超えた速度が出ます。

100R途中からヘアピン越えたあたりまで登り。
これが地味にキツイ。

そこからダンロップコーナーまでは緩やかな下りですが、
ダンロップからパナソニックコーナーまでは地獄の登坂路です。

半分以上のライダーは自転車を降りて歩いてます。

その地獄の登りを終えると、富士スピードウエイが世界に誇る
およそ1.5キロのホームストレートです。

1周でライダー交代すると、ピットに入らなければならないので
このストレートを体験するには2周走らないといけません。
(ヘアピンでもライダー交代可能なので2周走らないでストレートを走る方法も有ります)

しかし天気は快晴で、富士山がメチャ綺麗でした。
(走ってる最中は富士山を見ることくらいしか楽しみがない)
富士山


私はとりあえず1周走り終え、2番手のライダーへバトンタッチ。

もう、1周走れば十分ですよ。。


私の1周のタイムは約13分でした。
普段からロードバイクに乗ってるオクダで9分台後半。

9人で交代なので1回走れば1時間半くらいは自分の番が回ってきません。

その間はBBQと鍋。
やたら食材を買ってしまったもんで、とにかく7時間耐久で食べます。
BBQ

肉だらけの男鍋
男の鍋

他の参加グループでは気合の入ってる集団も数多くおり、
よもや屋外とは思えない料理を作っていました。

うちらも来年はもう少し料理のバリエーションを考えましょう。


さて、レースはまだ始まったばかり。

レースの模様についてはまた次回。

その4へつづく。

レースクイーン

にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

スーパーママチャリGP〜マシン紹介

にほんブログ村 野球ブログへ

ここでチームChoozが今回使用したマシンをご紹介。


あえて新車を購入!
もちろん車両規定に則したタイプです。

ママチャリ1

ママチャリ2

≪SPEC≫
■メーカー    信頼の中国製
■重量      約17.5kg
■サドル高    約76cm〜88cm
■フレーム    スチールフレーム(塗装後クリア処理済)
■タイヤサイズ  26インチ 26×1-3/8 (英国バルブ)
■変速      SHIMANO製 外装6段変速
■グリップ    樹脂 SHIMANO製 グリップシフト
■ハンドルバー  スチール製(塗装後クリア処理済) 54cm(Φ22.2)
■シートポスト  スチール製(塗装後クリア処理済) 
■ブレーキ    前 スチールVブレーキ  後 バンドブレーキ(唐澤製)
■ブレーキレバー プラスチックレバー
■ギア      フロント40T×165mm リア14T-28T(14.16.18.21.24.28)
■クランク    スチール製(ブラック)
■リム      高級アルミリム
■サドル     高級サドル(黒仕様)
■ペダル     高級樹脂ペダル
■スタンド    高級両立スタンド
■前カゴ     高級メッシュタイプ
■付属品     荷台・ベル・リフレクター・鍵・ダイナモライト



これにChooz背番号風のゼッケンとサイドミラーを装着。
ままちゃり3
※画像はミラー装着前



我がチームはスペアカーを用意せず、この1台で戦い抜きます。

レース後は今回も参加出来なかったエンチャンがこのママチャリを使用することになってます。

果たして無事に引き渡すことが出来るのか!?


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

スーパーママチャリGP〜その2

にほんブログ村 野球ブログへ

今回の参加メンバーは9名(Chooz8名+私の友人1名)。

【参加メンバーと主な役割】

リーダー…もちろんリーダー的役割。
キタムラ…裏リーダー。ゼッケンのベース作製など。
オーノ…食材を食べ尽くす係。
オクダ…普段はロードバイク乗りで今回のエース。
コウチャン…自転車のサイドミラーブラケットを溶接し作製。
アキラ…先発部隊として陣地の確保。
ダイアン…特に何も。。
アツシ…ラストサムライ
チバ…ビールばかり飲んで、タバコばかり吸う。

エンチャンは今年も友人の結婚式が入り参加出来ず。

レースクィーン(?)を含む女性応援団はゼロ。。


レースは1月10日ですが、場所確保の為に当然の前日入りです。

というか前日入りしないと参加受付に間に合わないほど周辺が渋滞するらしいです。

土曜は仕事の人もいるため、先発隊と後発隊に分かれることに。

私とオクダとアキラの3人は先発隊としてほとんど全ての荷物を車に乗せ9日の16時くらいに出発。

デリカにはママチャリ1台・BBQコンロ2台・イスやテーブル類・食材や飲み物・水20L・台車・寝袋や防寒着などなど。
この日の為にデリカを買ったと言っても過言ではないかも(^ ^;
ママチャリを分解することなく立てて積めるってのは、デリカの名に恥じないですな。

デリカ満載
引越しか・・


富士スピードウエイには20時頃に到着。
すでにたくさんの車と自転車が…

確保する場所は3ヶ所。
.弌璽戰ュー場所
▲團奪汎癲F1でも使う本物のピット)
M0戝繁爾里かっているクリスタルルーム

何しろ初めての参加なので勝手がわからない。
事前にネットで情報収集はしたけど、実際の雰囲気はまた違うしね。

BBQする場所はすんなり確保
▲團奪汎發皸豈確保(コンセントが有る付近は先約でいっぱいでした)

問題はのクリスタルルーム。
ここはF1や本物のレースが行われる際にはVIPルームとなる場所で、この日は仮眠室として開放されています。

暖房もかかってるし、ここを確保出来るか出来ないかは翌日に向けて大きな差となります。

しかし、場所取りが激しくて確保出来ず…
やっぱりね。

来年はここの確保が最優先ですな。

仕方ないのでピット内で夜を明かすことに決定。

ピット内はこんな感じ↓
ピット内

私達はこんな感じで場所確保↓
ピット


外のバーベキューエリアの状況↓
夜の外


後発部隊到着
後発隊
野郎ばっかだし、顔晒しちゃってます。(面倒だから)
問題ある人は教えてね。


酒飲んで寝よう!って思ったが、寒くてビールも進まない。。

とは言え、寝不足と準備疲れもあり
持参した寝袋と耳栓で就寝に成功。

いよいよ明日は本番だーーー!


その3へつづく。

にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
        

雨雲レーダー

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM