プロ野球観戦〜ヤクルトvs阪神〜

 
9/27、神宮に野球観戦に行きました。

今年はプロ野球観戦が多い。


今年から熱狂的ヤクルトファンになった友人の誘いということで

ヤクルト外野応援席。

9/27神宮



別に俺はちっともヤクルトファンではないが

座った席が席だから

9/27神宮2

応援の音頭とる人の真後ろ。


なにも応援グッズを持っていないのも気が引けるため
一番小さい傘とメガホン的なのを購入。


晴太朗燕
息子にはちょうどいいサイズ



しかし、外野スタンドは阪神ファンの方が多い。

ヤクルトは首位なんだし、ホームなんだからもっとファンが来ないとねぇ。


試合は面白かったし、盛り上がりました


ヤクルトの先発は村中。

しかし立ち上がりから調子の悪さが出ていて
先頭の平野に初球をヒットされ
鳥谷にも死球。

ボール先行の苦しいピッチング。

そしてブラゼルにタイムリーを打たれ阪神1点先制。


阪神先発のスタンリッジも村中同様の立ち上がり。

先頭の青木に四球の後、3番川端が同点タイムリー。

さらに畠山がツーランを放ち、すぐさま逆転に成功。


阪神も3回にマートンの逆転スリーラン。


ライトスタンドお祭り騒ぎ。


が、6回裏。

宮本、相川のヒットで一死1・3塁から代打川島慶三のピッチャーゴロで
3塁ランナー宮本が本塁へ突っ込みセーフ!

これで同点に追い付き、さらに青木でっどボールで満塁として
初回に同点打を放ってる3番川端。

なんと試合を決める満塁ホームラン


9/27神宮3


ライトスタンドもお祭り騒ぎでした



試合はこのまま8−4でヤクルト勝利!

観ててとても楽しい試合でした




神宮名物のメガ盛ウインナー

メガ盛

デブの素


プロ野球観戦〜巨人vs中日〜

 
9/17、うちの奥さんのママ友の旦那さんで、今年Choozに入団したフーちゃんにお誘い頂き
東京ドームへ野球観戦に行ってきました。

「結構いい席だと思いますよ」って言われてましたが

相当いい席でした


シーズンシートでバックネット裏12列目。

1列目から始まってないようで、数えてみたら実質9列目。


ドームでこんな素晴らしい席で観戦するのは初めてです


シーズンシート


にもかかわらず、家庭の事情で20時にはドームを後にしなくてはならず・・・


そして後ろ髪を引かれながらも帰途についたのに

電車が運転見合わせで家庭の事情すらキャンセルに


だったら最後まで観戦したかったぁ


ちなみに試合は3−1で中日の勝ち。


やっぱ俺が観に行った試合は勝てない。




ビアスタジアム 2011.8

 
6月24日のビアスタジアムの記事の最後に告知したとおり

8月30日もビアスタでした!


会社なんか午後休んでやったさ!

だって早く行って場所を確保しなくてはならないから。


と言うのもChoozから俺とオオノ。
男祭さんから総監、翔二君、久保さん、百田君。
御瀧フレンズさんからは代表の近藤さん他1名。(実名すんません)
の合計8名と意外と大所帯になってしまったからです


16時過ぎに球場入りしてからすぐにビールを飲み始めたので
試合開始くらいにはすでにいい気分

ビアスタ1

ロッテの先発はまたしても成瀬。
日ハムは武田勝。

今年ロッテ戦は今回で3試合目ですが、すべて先発は成瀬



私は、実際に球場に行って応援するチームはプロ野球だろうと高校野球だろうと
ことごとく負けるという「負のパワー」を持ってます。

でも今回はロッテファンクラブ会員でもある男祭の百田君がいる!
彼は試合観戦70数試合無敗を誇るらしい。


「負け男」と「勝ち男」の勝負(意味わからん)


試合はロッテが優位に試合を進め、成瀬も好投。
最終回に中田翔がホームランを放ち、追い上げたものの5−3でロッテ勝利


ってことで勝ち男の百田君に軍配が上がりました


とは言っても野球談議や雑談で試合観戦そっちのけ

9/19に予定されている御瀧さん・男祭さん・Choozの巴戦(名称:CO2カップ)の打ち合わせも行い
さしずめ『プロ野球観戦が出来る居酒屋』状態


さすがにビールばかり7杯も8杯も飲むとお腹ガボガボ。



平日なので参加者は限られてしまうけども
野球観て、ビール飲んで、花火も見れて、普段は別のチームでなかなか話せない人とも仲良くなれる。

最高じゃないですかこの行事



ビアスタ2
御瀧のお二方は試合終了早々に帰られてしまい、
いつまでも野球話をやめずに残っていた面々


翌日も飲み会なのに〜


同日の総監ブログはコチラ




プロ野球観戦〜巨人vs横浜〜


 
7/26は大学の後輩に誘われ東京ドームへ巨人vs横浜の試合を観戦に行ってきました。

今年は結構プロ野球観戦してるなぁ


後輩が持ってた券はD指定引換券だったために、現地に着いた18時30分には既に規定枚数を突破し
あえなく立ち見となってしまいました。

とりあえず巨人側ライトスタンドの立ち見エリアへ。

しかし平日なのに立ち見もいっぱい。

オールスター明け、後半戦の初戦だもんね。仕方ない。


少しライトスタンドで観た後、レフトスタンドの横浜側の方が空いてるかなと思い移動。

ジャイアンツファンという気持ちも今はかなり薄いので
野球が観れればどっちの応援席でも構いません。


で、立ち見も面倒なので適当に空いてる座席に座って観戦。


7.27ドーム



試合は・・・
つまらなかった

1−0で横浜が勝ったわけですが、唯一の得点もスレッジの犠牲フライ。

ジャイアンツに至っては3塁すら踏めず、見せ場も一切無く。

結果だけ見れば投手戦っぽいけど、完全な貧打戦。。


ま、タダで観れたのでいいですけどね
ビール代は結構いっちゃったけど・・・



「観る」野球も好きだけど、「やる」野球の方がやっぱ楽しい


あ〜早く野球したい

ビアスタジアム 2011.6

にほんブログ村 野球ブログへ


6月24〜26日は野球ネタ連続です

まずは24日。

夏の恒例。
千葉マリン(現QVCマリンスタジアム)での「360°ビアスタジアム」です。

全席自由席で1500円。ビールは半額の300円。

昨年も行きましたが、最高の企画なのでもちろん今年も


昨年同様にオオノも一緒に。

さらに今年は提携チームの男祭さんの総監督も参戦してくれました


座席も昨年と同じバックネット裏の2階席。
対戦カードも昨年と同じオリックス戦。

マリン


昨年は天気が悪かったですが

今年は強風

マリンじゃよくあることでしょうけど、センターからホーム方向へ風速12mの風が
吹き荒れました。

だからビール買っても油断すると上部の泡が吹き飛んじゃうんです。。


ロッテの先発は成瀬。

そういえばこの前の東京ドームでの試合も成瀬でした。

オリックスの先発は寺原。

移籍してから調子がいいだけに投手戦を予想してました。


しかし成瀬の調子がイマイチで、5回5失点。

逆にロッテは5回まで無得点。

このままいいとこ無しで終わるかなと思いましたが
6回にロッテの逆襲。

打ちあぐねていた寺原を攻め2点を奪い、寺原降板。

2番手投手からも2点を奪ってこの回4点。1点差まで詰め寄り試合は分からなくなりました。

しかし、不振のスンちゃんがあっさりソロホームランを放ちオリックス1点追加。

結局6−5でオリックス勝利でした。


俺がユニフォーム来て応援しているチームはことごとく負ける


次のビアスタは8月30日の日ハム戦です!

もちろん平日ですが、野球&ビール好き集まれ!


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

プロ野球交流戦〜巨人vsロッテ〜



6月15日は東京ドームで開催されたプロ野球交流戦を観戦してきました

タイトル通り、ジャイアンツvs千葉ロッテです。


親父の影響で物心ついたときからずっとジャイアンツファンなのですが

最近は惰性で応援してるって感じですね。
ぶっちゃけ今はロッテの方が好きですし。
(こんな事言うと夢旗代表者さんから怒られちゃいそうですが


そもそも堀内監督と当時のフロントが嫌いで応援したくなくなっちゃったんですよね。

でも原監督は好きです。

特に若手を積極起用するところがいいですね。



最近はチームを応援するというより、チーム問わず選手個人を応援する感じ。


とは言え、ジャイアンツが勝てば喜び、負ければ悔しいって気持ちは
どうしても無くならないもんです。


話が逸れました。


うちの会社は四ツ谷なので、ドームまでは15分くらいで着いちゃいます。

けどせっかくだから練習から見たいし、一緒に観戦する友人も早くから来れると言うので
午後半休取って行っちゃいました


ドーム全体


B指定席10列目ということでエキサイトシートのすぐ後ろ。
↓こういう目線

B席


以前に買ったはいいものの一度も袖を通してなかった
矢野ユニも着てみました。


矢野ユニ



ジャイアンツの先発は東野、ロッテは成瀬の開幕投手対決。


2回にラミレスのソロホームランで先制。

でも4回表にツーアウトから四球で井口が出塁した後
東野がワイルドピッチ。

これのフォローを阿部がタラタラやったが為に井口は一気に三塁へ。

今江がタイムリーで同点となります。

こういうプレーするとこういうことになるんですよね。



同点にされた直後の4回裏にラミレスが2打席連続のソロホームランで勝ち越し。


東野は明らかに調子良くなく、球数も多い。

しかし悪いながらも7回2死で久保に代わるまで1失点での粘りのピッチングでした。


久保、山口は無失点で最終回の抑えはアルバラデホ。


やっちゃったね〜

先頭の里崎に初球をいきなりヒット打たれ

次の打者は送りバント。

バントした球はピッチャー正面で二塁フォースアウトが狙えるタイミング。

しかしアルバラデホは二塁送球を焦りボールが手につかず、無理な体勢で一塁へ投げて悪送球。

プロでもこういうことやるんだね。


無死一塁三塁から岡田はファーストゴロ。

セカンド転送の間に三塁ランナーがホームに突っ込むも間一髪アウト。
大ピンチが2死一塁となります。

ここでキッチリ抑えりゃアルバラデホのさっきのミスは取り返せたのに

ルーキー伊志嶺に逆転ツーランを浴びます。

そのまま3−2でロッテ勝利。



東野−久保−山口と踏ん張ってきたものをアルバラデホが台無しに・・・

野球って怖い。
でも逆に言えば何が起こるかわからないから野球は楽しい!


アルバラデホを責めるより、最後に打った伊志嶺を褒めましょう!



しかし、この試合凄かったのはロッテのセンター、岡田のファインプレー連発です


2回に阿部のフェンス直撃レベルの右中間の大飛球をフェンスに激突しながらジャンピングキャッチ。

このプレーにはジャイアンツファンも含めて球場全体が大拍手でした


5回には坂本の左中間の大飛球を素晴らしいスピードでランニングキャッチ。

8回にも小笠原の右中間へのヒット性の当たりをダイビングキャッチ。


ヤバいです。これぞプロ!

判断の早さと足の速さ。


私も草野球でセンター守ることも多いですが、ここまで凄いと参考にするとかってレベルじゃないです


1試合に1回あるか無いかのファインプレーをこんな何度も見れるなんて

これだけでも観戦した甲斐があったってもんです。



来週の金曜(6/24)は千葉マリン(今はQVCか)で年に2日しかないビアスタジアムですよ!

全席自由席で1500円。ビールは300円です

なんとか行きたいと思ってますのでお暇な方はご一緒しませんか?






ドラフト会議2010

にほんブログ村 野球ブログへ


今年のドラフトは大学投手が豊作と言われ
早大の3人と中大の沢村をどこが引くのかが注目されてましたね。

個人的には巨人が沢村を単独指名できてホッとしてます


しかし渡辺監督の引きの強さは凄いですね。
2年連続で6球団競合の選手を引いちゃうんだもん。

それに引き換え岡田監督は・・・
1位指名を3回外すのもまた凄い。

オリックスに1位指名された後藤選手も複雑ですよね。
「外れ外れ外れ1位」ってことですもんね

ぜひ将来その話題が持ち上がるくらい、大活躍してくれることを祈ります!


阪神が1位で引いた東京ガスの榎田投手は
この前観戦した都市対抗で投げてた人だ!

確かにホンダ相手に好投してましたね。
ま、こっちはチアに夢中でしたけど


そして、ドラフト会議のスポンサーの東芝から
ノートPCのドラフトモデルが限定発売ですって

ドラフトモデル


熱狂的ファンの方はお一ついかがですか?


にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

バナー

タイムスリップ

にほんブログ村 野球ブログへ

今日、図書館の閲覧室でちょっとお勉強してました。

その席のすぐ横の本棚に「朝日新聞 縮刷版」が並んでたので
休憩がてら手にとってみました。

たまたま手にとったのが〈1988年4月版〉。


22年前の新聞記事って面白いですね(ちなみに私は9歳です)

テレビ欄は
「天才・たけしの元気が出るテレビ」とか
「教師びんびん物語」とか


広告欄に載ってる自動車広告もなつかしい車ばかりです。
(日産・シーマがデビュー


もちろん一番気になるのはプロ野球の記事!

この年は前年のドラフトで指名された立浪や長嶋一茂、伊良部らのデビューイヤー

そして東京ドームも完成デビューイヤー


巨人は20歳の桑田が初の開幕投手に選ばれるも敗戦投手に。。

立浪は高卒ルーキーにもかかわらず開幕戦から2番遊撃でスタメン。
などなど。

楽しくてしばらく新聞閲覧に時間を費やしてしまいました


その中でちょっとおもしろかったのがこの記事。

朝日新聞
(1988年4月15日 朝日新聞)

真ん中の「やはり減ったインチキ本塁打」読めますかね?


要するに、東京ドームは広くてホームランが出にくい球場になってしまい、狭い後楽園球場では本塁打だった打球も簡単にはスタンドに入らないよ。と。


確かに当時は東京ドームの広さやフェンスの高さはプロの本拠地球場の中でも一番みたいなことを言われてたのを覚えています。

ファミスタみたいな野球ゲームでもドームは一番広かったし。


しかし20年が経過した今、
東京ドームは一番ホームランが出やすい球場になってしまいましたね

敷地形状の問題で右中間と左中間に扇状の膨らみが少ないのと、エアドームによる気圧のせいでボールが飛びやすいとか言われてます。


後楽園球場と東京ドームが20年の時を経て同じイチャモンを言われてるなんて


ちなみにこの1988年を他にも調べてみると

・ドラクエ靴発売
・ランディ・バースが解雇される
・青函トンネル開通
・ダイエーが南海ホークスの買収を発表し、南海最後の年
・瀬戸大橋開通
・巨人の吉村が試合中に栄村と激突
・オリエントリースが阪急ブレーブスの買収を発表し、オリックスへ。

などの出来事があった年でした。
当時9歳の私も吉村と栄村の事故の映像は鮮明に記憶に残ってます。


みなさんも時間があればぜひ図書館で新聞の縮刷版を読んでみてください。

その時に、モバイル等でウィキペディアを見ながらだとさらに人物や出来事を掘り下げられてもっと楽しいです


余談。
上記記事と同じ日の記事です。なつかしい選手名ばかりですね
朝日新聞2

にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

360°ビアスタジアム

にほんブログ村 野球ブログへ

年に2、3回千葉マリンスタジアムで「360°ビアスタジアム」が開催されます。

これはビールが半額(300円)で、しかも一般価格1500円で全席自由席!という最高の企画。
だからバックネット裏も1500円!

ビアスタ第一弾は6月18日(金)に楽天戦で行われる予定で、
会社を休んだにもかかわらず 雨天中止。。
(しかたないので東京ドームの巨人−中日戦を立ち見観戦)


そして満を持して7月13日にビアスタ第二弾!
ロッテ−オリックス戦!

また有休使って会社を休み、行ってきました!

しかし今回も天気がヤバい。


バックネット裏の席を確保したのですが
バックネット裏

試合開始前にかなり強い雨が一時的に降ってきたため
屋根のついてる2階席に移動。
結局その後は雨降らなかったので、ちょっと後悔。

それでも非常に良い席でしたイヒヒ

HAYAKAWA
もう早川選手は横浜へ行っちゃいましたけどね...
せっかくユニ持ってるんだし着ないと。。



試合内容はかなりの投手戦。

ロッテ先発のコーリーとオリックス先発の木佐貫の投げ合い。

2回裏にヒットで出た金泰均を福浦がタイムリーツーベースで返し1点を先制。

結局両チームの得点はこの1点のみ。


ロッテは継投で逃げ切り、木佐貫は最後まで投げて負け投手。

この内容で木佐貫に負けがつくのはかわいそうでしたねぇ。


あとかわいそうなのはオリックスの応援の少なさ。
いくら関東でのビジターゲームでも少なすぎでしょ。

オリックスファン
↑コレ試合開始前じゃないですよ。試合中。

もっとオリックスが強ければファンも増えるんだろうけど。


あと、コーリーがかつて巨人に在籍して、2004年に1勝を上げてることなんてまったく知りませんでしたたらーっ
一応ジャイアンツファンなのに撃沈


マリン花火


ビール5杯くらいとレモンサワー1杯飲んでかなりいい気分♪

帰りの車の運転はO野君に任せて私はグッスリ寝てしまいましたとさ。

スコア


ビールは安い。座席は安い。花火は見れる。
こんな野球観戦最高じゃないですか!

これは毎年必ず行こうと思います楽しい

にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

バナー

またバッシングされちゃうねぇ

にほんブログ村 野球ブログへ


「敗因、選手の弱い心」 五輪野球星野氏JOC報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000083-san-base



この報告書の全容がわからないので、この抜粋だけを見て文句を言うつもりはありませんが、

「采配も敗因の一つ」的な文章は報告書に書いてなかったのでしょうか?

書いてなければバッシング必至、

書いてあるならマスコミの悪意を感じます。


もっと日本球界・マスコミ・ファンなどが一体になって盛り上げましょうよ。

にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
        

雨雲レーダー

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM