TCL最終(第11)戦〜vsBMナイツ〜

にほんブログ村 野球ブログへ

あっさり負けました・・  。゚(゚´Д`゚)゚。


なんてこった。

ちくしょー。



・・・気を取り直して試合内容です。


先攻はChooz。

相手のピッチャーはサイドからアンダー気味の投げ方の速球派。

1番オオノはセカンドゴロ。
2番アキラはサードゴロ悪送球により出塁。
3番彼女連れのオクダは三振。
不動の4番ダイヤンはツースリーからレフトライトオーバー!

アキラは長駆ホームイン。
ダイヤンもホームを狙うがホームでタッチアウト。

とは言え幸先良く1点先制です。

しかし、ダイヤンは良く打つねぇ。
投げて打って、最近のChoozはダイヤンにおんぶに抱っこ。

私も含めもっと頑張らなきゃ・・・


その裏。
先発はもちろんダイヤン。

1番をショートゴロ。
2番はセンターフライ。
3番はサードフライと三者凡退に抑えます。

2回表も相手のエラーでランナーを出すも、追加点ならず。

2回裏。
先頭の4番打者はレフトへの飛球。
型付けから戻ってきたオーダーグラブを初使用している私が守ってるわけですが
追い付けずツーベースにしてしまいます。

もともと深く守っていたし、判断が良ければ絶対捕れる打球でした。
悔しいから書きたくないけど、一色なら捕っていたでしょう。

こういうところでピッチャーの足を引っ張ってしまうのです。

結局これをきっかけに2失点と勝ち越されてしまいます。
(スコアラーが子連れの私の嫁なので不完全なスコア&私の記憶力の無さで詳細が思い出せません)

3回裏には先頭を四球を与え、その後3塁まで進まれワイルドピッチ(パスボール?)で1失点。

5回にも1失点。

結果、1−4で敗北しました。

BMスコア


Choozの大きなチャンスは初回を除いて2回ありました。

3回表。
ツーアウトからオオノがセンター前ヒットで出塁。
続くアキラが四球を選びランナーを貯めるが、オクダが凡退し無得点。

6回表。
先頭の10番イタルが内野安打と盗塁。
1番2番は倒れ、3番オクダがレフト前と盗塁で二死3塁2塁。
そして先制打を放っているダイヤンを迎えるも、三振で無得点。


ダイヤンは責められないけど、タイムリー欠乏症はチームの課題です。

私は5番に入りながらも3の0。

なんの工夫もないクソみたいな3打席でした。
上向いてきたかなぁと思っていましたが、ぜんぜんダメです
もともと技術なんて無いので、これは意識の問題です。
これについてはちょっと悩んでみます。



今回の相手は常勝BMさんですが、BMさんの一人が仰っていた通りいつものBMさんよりもメンツは薄かったと思います。

ただ、やっぱり試合巧者ですね。
ちょっとでもスキを見せればしっかりそこを突いてきますし
勝ち方を知っているんですよね。

Choozの活動頻度ではこれ以上望むのは難しいのでしょうか。

いや、そんなことは無いでしょう。

そこらへんは書くとさらに長くなるので省略しますが。


とにかくこれで今季のリーグ戦は全日程が終了しました。

最終リザルトはまだわかりません。
せめて7位だといいなぁ



にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ バナー

コメント
レフトオーバーは打てないと思います。
ライトオーバーで・・・

足遅くてすみません・・・
チャンスで打てなくてすみません・・・
不甲斐無いピッチングですみません・・・

やっぱりまだ満足できないですよ。

チーム力も上がっているからこその、今季の勝ち星だと思います。

来季はもっと勝てるはず!!
  • 貪欲DA
  • 2010/09/22 10:44 PM
間違えました。。
訂正しておきます。。

こちらこそ、足引っ張ってばかりでゴメン。
不甲斐無いのはこちらですよ。

ダイヤンは頼りにしてるけど、頼ってばかりじゃダメだ!
来季に向けて頑張ろう!
  • リーダー
  • 2010/09/23 11:36 AM
An riveting word is actually couturier view. I guess that you ought to create much on this theme, it might not be a bias refer yet mostly group usually are not sufficiency in order to verbalize upon much topics. To another. Cheers like your Khmer Karaoke Celebrities ≫ Somnangblogs.
Thanks for your posting. I also feel that laptop computers have become more and more popular nowadays, and now in many cases are the only sort of computer employed in a household. The reason is that at the same time that they’re becoming more and more reasonably priced, their processing power is growing to the point where they’re as powerful as desktop computers from just a few years ago.
  • Shaun
  • 2014/07/05 1:42 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
        

雨雲レーダー

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM