助っ人〜世田谷公園〜

夏風邪気味の中、
日曜に所属しているヤードバーズとChoozの2試合を行ったために
体調は悪化。

でも前々から月曜の仕事後に助っ人行くことが決まってたんです。

人数がギリギリだと言う話だったので無理を押して参加してきました。


場所は世田谷公園。

もともとは土&天然芝だったらしいが、今年の春から全面人工芝に張り替えられとても綺麗なグランドでした。

でも、アンツーカーがマウンドとホームベースだけで、
1〜3塁は人工芝の上にベースというスライディングには
注意が必要なグランドです。


※写真は後日アップします


今回お邪魔したチームは「Rosemary」さん。

本当に人不足だったようで助っ人は私を含め3人。


当初はキャッチャーをやってほしいと言われたのだが
肩の調子が悪いことを伝え得意のレフトで。


バッティングの調子はまずまずいい感じ。

ヒットこそ出なかったものの
完璧に捉えたあたりがレフト正面だったりしたし。


で、試合は引き分け。

相手チームにはどう見ても草野球レベルじゃない人もいましたが…。(ノンプロレベルだそうです…)

ゲームセットの後、両チームが打順通りに並び、順番にジャンケンをするという斬新な方法で勝敗を決めました。

やたら盛り上がって楽しかったなぁラッキー

ローズマリーさんのメンバーの方々もとても感じの良い方ばかりで、一緒に助っ人した方たちも非常に気さくだったために
助っ人としてはとてもプレーしやすかったです。

好きで助っ人に行ってるとは言え
やはり部外者は肩身が狭いんですよ。

大概どこのチームも代表者さんは気さくな方が多いですが
他のメンバーの方は全員が全員フレンドリーとは限りませんからね。

なのでChoozでも助っ人さんに来てもらうときは
なるべく疎外感を感じさせないように気をつけようと思います。

うちのメンバーなら俺が気を遣わなくても大丈夫だと思うけど楽しい

やっぱ「また参加したい」と思ってもらいたいもんね。


私もかなり色んなチームに助っ人に行ってますが、
今回はその「また参加したい」と思えるチームさんでしたラッキー


その後、家に着いてから愛用のバットを現地に忘れたことが発覚ポロリ

でもメンバーの方が確保しておいてくれました。
よかった〜。

感謝です!

コメント
I’ve recently started a site, the info you offer on this web site has helped me tremendously. Thanks for all of your time & work. “Men must be taught as if you taught them not, And things unknown proposed as things forgot.” by Alexander Pope.
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
        

雨雲レーダー

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM